ホーム  >

田村仁志'sこらむ


店主の田村仁志が、日々のひとりごとを綴ったコラムです。

【 2014年7月19日 】 定置網漁




魚の通り道に、魚が迷い込むように仕掛ける網が、定置網漁です。玉手箱のように色んな魚が入っています。引き揚げた網から、魚を
船に移し、港で水揚げします。作業台に流し込み、数人で、仕分けしていきます。今朝はハマチが美味しそう。もちろんお刺身にして、プリプリのハマチはあっさりして、ご飯のおかずに、ヅケ丼なんか、いいですね。


【 2014年7月18日 】 海の日




明日から海の日の三連休が始まります。。20日15時に舞鶴若狭道が、全線開通します。この週末は沢山のひとで賑わうことでしょう。そのせいか、今朝の市場は少しざわめいていました。初夏に旬をむかえる、イサキは、皮はくろいですが鯛のような綺麗な白身魚で、しかも脂がたっぷりのっています。お刺身にいいですね。蟹はその出汁が楽しめる味噌汁にして、贅沢な食べ方はいかがですか?


【 2014年7月17日 】 海老曳き




小浜には、色んな漁法があります。夏の代表的な漁法は、海老曳きです。小浜湾を小さな網で曳いて行きます。海老、キス等色々な小魚が入ってきます。今朝も多くの魚が揚がりました。中でも代表的な魚はやはり、車海老、鱧でしょうね。どちらも私の好物です。車海老のフライを冷えたビールと共に食すのは、最高の贅沢でしょう。